台風ラン
徳之島は台風真っ只中です。 合宿で使っていたトレッドミルがあるとの事。 しかし、宿の人に聞いたら、トレッドミルがもうないらしく、もう諦めました。 外で10km走りました。 風ビュービューでしたが、意外と走れます。 危ないよ!といわれそうなので、山の中隠れてやろうとしましたが、倒木怖いので吹きっさらしですが、木が少ない芝生選びました。 ただ、まだこの程度の風は大丈夫です。 走りながら、毎周地面にあるボロ板を見ていました。 板が持ち上がるようなら、とおくから色々な物が飛んできたり、身体が飛ばされるので危なくなります。 山登りしていた頃は、この倍の風が吹くこともありましたから、突風が吹いた時の伏せ方身をもって知っています。 とはいえ、あまりやりたくない雨風でのトレーニングでした。 ちなみに雨の中では、傘ランするくらい雨嫌いです。 「意地でも毎日5kmラン」は、今日で1893日、5年2ヶ月6日になりました。 今日のは今まで継続危なかったランキング3位に入りました。 1位 妻のお産の日 2位 インフルエンザで40度の発熱 3位 徳之島で台風 毎日ラン、台風ランはお勧めしていません。
高効率動作 | permalink | - | trackbacks(0)
徳之島優勝
トライアスロン徳之島大会、妻が出場しましたが、台風の影響でラン6kmくらい、バイク36km、ラン21kmのデュアスロンになりました。 結果は無事優勝! 練習ができなかった中、頑張ったと思います。 セナも終わってから周りに「ママ一位になったんだよ」と自慢してました。 スイム会場は、台風が遅れて荒れませんでしたが、スイム中止は賢明な判断でしたね。 何故なら、多くのライフセーバーさんが島外から来られるでしょうが、終わってから船、飛行機が止まってしまうので、帰るのは難しいでしょうし、来るときにも影響あって、ガードが手薄な状態でやらざるを得なくなりますから。 参加した選手の皆さん、来られなかった皆さん、Uターンして先に帰られた皆さん色々あると思いますが、また次の大会頑張って下さい! トライアスロンは大会でもありますが、修行のひとつのツールです。 状況を判断、時には受け止め、どう1番いい行動できるかが試されます。 さて、明日は台風接近で、ここは大雨、暴風のようです。 気をつけましょう。



レース | permalink | - | trackbacks(0)
脱水症状

 

しまった...

やってしまった...

バラモンキングのランは、トイレに行ってからのスタート。

バイク終わって、我慢していたトイレに駆け込むも、出る尿の量は思っていた量の半分。

脱水症におちいっているのは経験上分かっていた。

半年前に患った、眼の網膜動脈塞栓症(注◆砲らも、ドロドロ血になる脱水には気をつけないといけない。また他の動脈を詰まらせたり、脳血管が詰まってしまうと最悪の事態になってしまうからだ。

発病後は今回初レースで、血液をサラサラにする薬を持って走ることにした。

しかし、その薬は、スタート前に忘れてきたことを思い出した。

念のため妻に予備を渡しておいたのが、リタイアしてからの命綱となる。

まず、走りながら定期的に片目を閉じて、視野の検査を行う。

異常はない。

脳血管が詰まった時はろれつが回らないだろうが、それも問題なし。

そのままペースを上げすぎないようにして、走りながら脱水症状を改善させる。

その前に重要なのが、膀胱に毒素を貯めないこと。

それを出す尿は少ないが、少しでも出しておかないと、毒素が膀胱に溜まって、痛みを発症する。

また筋肉にもそれが蓄積されて、筋肉の痛みが増してくる。

それは、経験からの回避方法(注 

5km毎にトイレに立ち寄っていく。

もちろん水分補給などもして、徐々に改善していく。

終盤はほぼ正常に戻すことができた。

トイレロスがあったものの、ランは3時間19分とまずまず。

レース前は、妻には「大丈夫?出るの?」と散々言われていたが、レース中トイレに入っていると、ちょうどそこに応援でいた妻、「トイレ行って何やってるの!速く走って!」と...

トイレに行くのにはああで、こうで...と説明したけど、多分全然理解してなかったな...

まあ、ともあれ、100%追い込むのではなく、新たなスタンスでトライアスロンをして行くようになっている。

もともと、8割型だが、より一層身体と対話をし、追い込みすぎないようにと余力を残している。

写真は、ペースを落としているので、一緒に走れる息子セナと。

 

注^貳未諒は、脱水症状が見られたら、決して無理をしないように。休んだり、リタイヤをお勧めします。

この状態になると、倒れたり、気を失ったりするレベルでもあります。

私の場合、以前熱中症で倒れたことがあって、そのレベルを覚えているので、それを越えないように調整をしています。

 

注¬嵋貽位塞栓症を発症したのは、夏場のトレーニング中ではなく、冬の日常生活時です

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

レース | permalink | - | trackbacks(0)
オープンウォータースイム練習終了
(一社)LOVE TRIATHLON 主催のオープンウォータースイム練習会無事に終わりました。 海スイムのコツや、実践練習、そして大阪ライフセービングクラブさんのレクチャーもありました。 プールで泳げても、海は全然違います。 下手をすると、大会で呼吸できなくなりますので、コツを教えてもらい、実際に何度か海などでオープンウォータースイムを練習しておくのがおススメです。 ご参加の皆さん、ありがとうございました!


LOVE TRIATHLON | permalink | - | trackbacks(0)
淡路市長挨拶
バラモンキング の後、すぐ自宅へ戻り、今日は早朝出発して兵庫県淡路市の市長に、ラブトライアスロン開催のための表敬訪問へ。 かなり大きくなったラブトラ、淡路市も是非続けて下さいと言って頂きました。 これからまた挨拶、スポンサー挨拶数カ所回ります。 ラブトライアスロンスポンサー、まだまだ募集中ですので、是非ご協力宜しくお願いします。 しかし、脚が痛くて階段がきついです… 余震がまだありますが、あまりの疲れに夜中の余震気づきませんでした。 明日は東京日帰り出張です。
LOVE TRIATHLON | permalink | - | trackbacks(0)