<< TRI DAY 休刊のお知らせ | main | 復興支援体育指導 >>
探検
出来るだけ休みの日は子供を外に連れ出します。
今回は山へ探検。
川が凍っている場所を求め、どんどん上流へ。
道が無いので、私が先に行くか、子供が先に行くか迷いましたが、ここは山岳部の鉄則、リーダーが後から。
先に子供に本能に任せたルートを行かせて、後からアドバイス。
あと少しで登り切るところまで来て、なんと子供が滑落…
とっさに、腕を掴み、無事に登りきらせました。
実は滑落は予測していたので、構えて待っていたので大丈夫。
下は5mの崖なので、さぞびびった事でしょう。
こうやって、山の危なさ、日常の高い場所の危険さをたまに勉強させます。
最近の子は、テレビの影響で、平気で高いところから飛び降りて骨折するそうですから。
最後は写真の氷、つららをゲットして大喜びです。
ミニーは、つららをペロペロ。
顔の絆創膏は、保育園で走っていて柱にぶつかったそう。
それも学習ですね。


息子星七(せな) | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://hiro.nishiuchi.net/trackback/872523
この記事に対するトラックバック