<< 明石アクアスロン | main | 相馬野馬追終了 >>
夢応援プログラム
昨日は、東北夢応援プログラムのトライアスロン指導に、宮城県七ヶ浜町に行きました。
以前拠点にしていた場所で、懐かしい土地です。
今回は、スマートコーチを利用して、遠隔フォーム指導を1年やり、そのクロージングイベントでした。
スイムは、スマホでは伝えられなかった事を伝え、楽しみながらドリルなどやり、最後のフォーム指導用に撮影をしました。
続いてランは雨模様。
さっきまでやんでいた雨が急に降り出しました。
レクチャーでは話す時間もあり、濡れて冷えるのが嫌なので室内講義変更も考えましたが、この時間に合わせて降り始めた雨なので、あえて外で走ることを決断。
かつ濡れないように傘をさして走る、「傘ラン」でレクチャーしました。
問題は皆んな車なので、傘持ってないのですが、保護者、関係者の方のを借りたり、施設に眠っていた傘を見つけて使ったりと、人数分集まりました。
傘ランは、私もよくやるランニングで、傘を持つ腕を上手く固定したり、動かしたりしないと走れません。
ローリングする人は持てないです。 傘を持ってウインドスプリントするのは1番楽しく、空中を飛ぶような感覚です。
フォーム云々もありますが、何よりもを壁を乗り越えるためにがむしゃらに頑張るのではなく、頭を使って少し工夫する事、そして壁が出たらそれを倍に利用するという事を伝わればいいですね。
また次年度継続は、参加者の人数次第ですので、人数集まるまで少しお休みです。
皆さん、受講ありがとうございました!





NSIトライアスロンスクール | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://hiro.nishiuchi.net/trackback/872482
この記事に対するトラックバック