<< 2017 LOVE TRIATHLON開催決定 | main | 第10回ランランランニング >>
野馬追の里ハーフマラソン
昨日は福島県南相馬市の野馬追の里ハーフマラソンに出場してきました。

この大会は箱根の山の神今井正人選手や、数々の箱根選手を輩出している大会です。
序盤から3分10秒ペースについて行きますが、41歳のオフシーズンの老体には厳しく、4kmでペースを抑えて走りました。
それからは応援に応えながら、南相馬の震災後を見ながら走りました。
中には、仮設住宅の横を通ったりもします。
避難区域の方々がそこで暮らしていますが、その方々から応援してもらうのは感慨深いポイントです。
シドニーオリンピックから16年も経ちましたが、まだ名前を呼んでもらえるのは嬉しいですね。
以前は、「おじいちゃん頑張れ!」という声援が聞かれましたが、流石に最近はないですね。
タイムは昨年と同じくらいの1時間17分くらい。
トライアスロンとあまり変わらないペースですね^^
前日はジュニアの指導を少し行いました。
将来オリンピック選手が出るといいですね。
レース | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://hiro.nishiuchi.net/trackback/872398
この記事に対するトラックバック