雨のレースの後

 

雨の日の後は片付けが大変。
洗濯、バイクの水抜きします。
ホイールはチューブラータイヤを一部剥がして、穴から水抜き。
ヘッドパーツはすぐやらないと、ベアリングがサビサビになります。
チェーンは手入れ皆さんすると思いますが、ベアリングは水が抜けにくいので、錆びやすく、かつ見つけにくいです。
既に、半日で錆びが始まってました。
あと、バーテープも一旦外して洗い、乾かします。
それさえやってしまえば、フロントフォークはいつも外しますので、梱包は楽です。

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

レース | permalink | - | trackbacks(0)
宮古島大会、準優勝

ブログでの報告遅くなりましたが、先週の全日本トライアスロン宮古島大会、総合2位でした!
病気で出られなかったリベンジを果たせました。
果たせたどころか、当初10位以内目標でしたから、自分でもびっくりでした。
ご声援頂いた皆さん、ありがとうございました!
色々秘密兵器投入しましたが、結果がでて有効性を実証できましたので、またちょこちょこ投稿、ご紹介していきます。

 

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

レース | permalink | - | trackbacks(0)
JTU認定記録会

毎年恒例となっている、JTU認定記録会に出場して来ました。

今年は関西の記録会が全部スケジュール的に参加できないので、愛知県で出場です。

タイムは、スイム400mは4分36秒、ラン5000mは16分33秒。

スイムは、昨年とタイム同じ、ランは15秒落としました。

明らかに、昨年より練習量が落ちてしまって、1週間前にスタッフと行った400mTTでは4分47秒。

これはまずいと、最後の悪あがきをして、フォームをいじって修正。間に合いました。

ところが、自信があったランが今ひとつ。

1周目から設定タイムが1秒落ちていたので、集団を引いてペースアップ。若手がいかないので、「お前らケツが青いな!」と、おじさんパワーを炸裂。

頑張って、設定タイムからマイナス2秒まで戻しました。

ただ、ウルトラマンのように限界は3分。

あとは、ヘロヘロになって抜かれました...

JTU認定記録会は、第1回目が1997年に開催。

当時はスイム1500m、ラン10kmと長い距離でした。

それから出場し、間は飛びますが、早くも22年。

来年も出られるかな?

しかし、最近はジュニアの選手の泳ぎ、走りはレベル高くなって来ていますね。今後、楽しみです。

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

レース | permalink | - | trackbacks(0)
TRI FACTOR CHINA
TRI FACTOR CHINA に招待で出場してきました。 エリートが参加するSWIM1.5km BIKE80km RUN20kmの部門で4位でした。 優勝は1週間前のアイアンマンハワイの疲れを感じさせないキャメロン・ブラウン。ぶっちぎりでした。 続いて我々2位集団てバイク乗っていましたが、 25km地点でパーン!と誰かバースト。 誰だ?と思ったら自分でした… すぐ、頭を切り替えて、パンク修理。 ハンドポンプですが、2分くらいで修理を終え、後ろの集団が来る前に復帰。 しかし、雨でタイヤの接着が効いていないので、コーナーはかなりゆっくりと。 1人抜かれますが、ランで抜き返し4位でした。 終わってから、近くにあったゴミ箱に捨てたタイヤを回収しにいきました。 見事にサイドカット。 橋のつなぎ目が粗い道路だったので、それが原因かなと思います。 サイドカットだと、どんなタイヤでもダメですから仕方ないですね。 しかし、傷だらけでも接地面はパンク原因ではなく、サイドでしたので、さすがPanaracerさんのタイヤです。 久々のパンクでしたが、アクシデントもトライアスロン。 レースで速いだけが大事ではありません。 アクシデントがあっても、今できる最大の努力をする事が大事だと思っています。


レース | permalink | - | trackbacks(0)
TRI FACTOR CHINA
招待されているTri Factor Chinaのレース出場のため、上海を経由して、会場入りしました。 日本では馴染みが無いですが、東南アジアを中心に開催しているレースです。 今後面白くなる大会だと思います。 急いで飛行機乗ったので、忘れ物ありそう…


レース | permalink | - | trackbacks(0)