2019年NSI宮古島合宿のご案内

 

 

【NSI宮古島合宿開催のご案内】

 

NSIトライアスロンスクールでは、宮古島合宿を以下の内容で行います。

 

日程:

1回目 2019年2/9(土)〜11(月・祝)

2回目 2019年3/21(木・祝)〜24(日)

スケジュール

 

代金(税込):

1日 5,400円

2日間 9,720円(1日あたり4,860円)

3日間 13,770円(1日あたり4,590円)

(3月組は4日間 17,280円(1日あたり4,320円))

 

日程が開く場合、例えば金・日参加などは、2日コース適用です。

 

(飛行機、宿泊、食事、懇親会代など、セッション代には含みません。別途ご用意ください。宿泊は、宮古島市役所周辺がバイク、ランスタートになりますので、その近辺が便利かと思います。)

プール使用の場合は、別途プール使用料1,000円(税込)が必要です。

   

担当:NSIトライアスロンスクール

西内洋行 西内真紀

 

お申し込み:

各日程の1週間前まで以下サイトから(該当の日程を選んでください)

http://www.supersaas.jp/schedule/nsits/NSI_Triathlon_School

1日毎に申し込みを分けていますので、1日毎にお申し込みください

 

保険:保険に関しては、お申し込みの方へまたお伝えします。

 

補足:

メニューは調整中です。後日お伝えしますが、例年スイムはプール、または海での試泳、バイクはコースをロングライド(100-160km)、ランは5-10km程度から、日によってはコース通りにハーフからフルマラソン(最長の方)を走っていて、もちろん一気に行わずに組み合わせをしています。距離は、レベルによって増減もして調整をします。

宮古島や、他のロング出場される方、シーズンイン前の刺激入れとして利用される方、ぜひお越しください。

 

空港からの送迎はございませんので、各自で宿、ホテルまでタクシーなどを利用して往来をお願い致します。

初日到着、最終日出発のお時間がセッションに合わない場合は、途中からのご参加でお願いします。

例えば、スイムに間に合わない場合は、次のバイクから、またはバイクの途中地点を連絡して合流などでできるだけ対応致します。

雨天、荒天の場合は内容を変更することがございますので、ご了承ください。

 

お問い合わせ、伝言などはメッセージか、info@nishiuchi.net までご連絡ください。

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

NSIトライアスロンスクール | permalink | - | trackbacks(0)
法人2年目

株式会社 FROG ROCKと、一般社団法人 LOVE TRIATHLONの1期目決算が終わり、初回となる法人税を納めました。
初の確定申告は、先日の中国遠征に行っても書類に追われっぱなしでしたが、無事に終わりほっと一息です。
そもそも、トライアスロンの普及をメインに設立した2社ですが、今後も普及活動となるように頑張って行きたいと思います。
宜しくお願い致します。
それにしても、今月のスイム、バイク走行距離がレース以外でほとんど無いので、そちらも頑張ります。

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

NSIトライアスロンスクール | permalink | - | trackbacks(0)
ラブトラ撤収

ラブトラ撤収、何日目だろう...?

鉄骨が組み終わったので、あとは外に出しっ放しにしてあったカラーコーンをしまい始める。

でも、濡れているので、しっかり乾かしてから。

300個あるので、干すだけでも大変...

最後に地震が来ても大丈夫なように、ロープで固定。

ホコリよけにブルーシートで養生。

台風で壊れたテントは持ち帰って、コツコツ修理です。

今日で、大型荷物はほぼ終了。

鉄骨ヤグラは、3階建なので、上り下りだけでもいい筋トレになりました。

 

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

LOVE TRIATHLON | permalink | - | trackbacks(0)
TRI FACTOR CHINA
TRI FACTOR CHINA に招待で出場してきました。 エリートが参加するSWIM1.5km BIKE80km RUN20kmの部門で4位でした。 優勝は1週間前のアイアンマンハワイの疲れを感じさせないキャメロン・ブラウン。ぶっちぎりでした。 続いて我々2位集団てバイク乗っていましたが、 25km地点でパーン!と誰かバースト。 誰だ?と思ったら自分でした… すぐ、頭を切り替えて、パンク修理。 ハンドポンプですが、2分くらいで修理を終え、後ろの集団が来る前に復帰。 しかし、雨でタイヤの接着が効いていないので、コーナーはかなりゆっくりと。 1人抜かれますが、ランで抜き返し4位でした。 終わってから、近くにあったゴミ箱に捨てたタイヤを回収しにいきました。 見事にサイドカット。 橋のつなぎ目が粗い道路だったので、それが原因かなと思います。 サイドカットだと、どんなタイヤでもダメですから仕方ないですね。 しかし、傷だらけでも接地面はパンク原因ではなく、サイドでしたので、さすがPanaracerさんのタイヤです。 久々のパンクでしたが、アクシデントもトライアスロン。 レースで速いだけが大事ではありません。 アクシデントがあっても、今できる最大の努力をする事が大事だと思っています。


レース | permalink | - | trackbacks(0)
TRI FACTOR CHINA
招待されているTri Factor Chinaのレース出場のため、上海を経由して、会場入りしました。 日本では馴染みが無いですが、東南アジアを中心に開催しているレースです。 今後面白くなる大会だと思います。 急いで飛行機乗ったので、忘れ物ありそう…


レース | permalink | - | trackbacks(0)