TRI FACTOR CHINA
TRI FACTOR CHINA に招待で出場してきました。 エリートが参加するSWIM1.5km BIKE80km RUN20kmの部門で4位でした。 優勝は1週間前のアイアンマンハワイの疲れを感じさせないキャメロン・ブラウン。ぶっちぎりでした。 続いて我々2位集団てバイク乗っていましたが、 25km地点でパーン!と誰かバースト。 誰だ?と思ったら自分でした… すぐ、頭を切り替えて、パンク修理。 ハンドポンプですが、2分くらいで修理を終え、後ろの集団が来る前に復帰。 しかし、雨でタイヤの接着が効いていないので、コーナーはかなりゆっくりと。 1人抜かれますが、ランで抜き返し4位でした。 終わってから、近くにあったゴミ箱に捨てたタイヤを回収しにいきました。 見事にサイドカット。 橋のつなぎ目が粗い道路だったので、それが原因かなと思います。 サイドカットだと、どんなタイヤでもダメですから仕方ないですね。 しかし、傷だらけでも接地面はパンク原因ではなく、サイドでしたので、さすがPanaracerさんのタイヤです。 久々のパンクでしたが、アクシデントもトライアスロン。 レースで速いだけが大事ではありません。 アクシデントがあっても、今できる最大の努力をする事が大事だと思っています。


レース | permalink | - | trackbacks(0)
TRI FACTOR CHINA
招待されているTri Factor Chinaのレース出場のため、上海を経由して、会場入りしました。 日本では馴染みが無いですが、東南アジアを中心に開催しているレースです。 今後面白くなる大会だと思います。 急いで飛行機乗ったので、忘れ物ありそう…


レース | permalink | - | trackbacks(0)
誕生日
43歳の誕生日迎えました。 42歳で血管詰まり、左眼一部見えなくなっていました。 大学病院で診療受け、投薬、経過観察していましたが、もう病院行かなくても大丈夫になりました。 先日ドクターから回復の見込みなしとの宣告です。 手の施しようがないので、大学病院から、元の眼科病院に引き継ぎです。 半日かけて毎月検査していたので、かえって良かったです。 時間使いますし、検査は凝視しないといけないので、かなり疲れます。 真ん中の十字見て、視線外さないでおいて下さいね〜 と言われても、見えないし… 見えないのに、視線固定しないといけないし… どうしようもないのに、無駄な時間はもったいないと思っていたので、丁度良かったような。 それより、見えるうちに色々好きなことをやっておくのがいいですね。 まだ片目は見えますから。 引き続き、家族に支えられながら、頑張りたいと思います。 応援して頂いている皆さんも、また宜しくお願いします。
息子星七(せな) | permalink | - | trackbacks(0)
ラブトラ後
ラブトラ後、バタバタしていて、更新途絶えました…
大会は土曜のみで開催、日曜は台風のため、中止としました。
1週間以上が経過していますが、ラブトラ後の撤収はまだ続いています。
何度淡路島に来ていることか…
借りている倉庫の置き場を一旦整理するために、足場用単管で棚を作り、多くの資材を置けるようにしています。
単管は、フィニッシュゲートで使ったものを、そのまま流用。コンパネは、トラック運搬で使った時のを使いました。
今回は台風で、フィニッシュゲートレンタル業者さん、橋が渡れなくなったり、設営、撤収が難しくなる可能性があるため直前にキャンセル。
初めは、ゲート無くし、雨だからカーペット、バナーもやめて、フィニッシュテープだけで…とも思いましたが、やはり子供たちだけでもしっかりとフィニッシュの嬉しさを味わってもらいたいと、出来る限り作りました。 ゲートは近くのホームセンターから単管を買ってきて、代用しました。やってみると、ゲートはなかなか味がありますね。 しかし、棚は3mの高さまで組むのはさすがに大変です。
台風で物資が濡れたのを乾かしながらなので、それも時間かかります。まずは、乾かすのを急がねばと、雨の合間の晴れた日、時間との闘いです。 今回の台風で、少しずつ買い足していったテント2つご臨終となりました。 初期のラブトラで買ったものなので、思い出があります。
借りればいいという考えもありますが、予算が無いのと、可能なところは出来るだけ自分でやってみるという好奇心もあります。
やってみて、メリット無ければ無理してでも業者にお願いします。
メリットあるからこそ、大会の一部は任せずにやるというのは続いています。
日曜の部の参加賞発送は、今準備中ですのでもう少々お待ちください。



LOVE TRIATHLON | permalink | - | trackbacks(0)
ラブトラ作業

今日は、ラブトラ前のボランティアリーダーさんなどのミーティングと選手支給物、協賛社様から頂いた提供品などの封入、看板の作成など皆さんに手伝ってもらいました。

朝から皆さんありがとうございました。

このように、ボランティアの皆さんの努力でレースは成り立っています。

いよいよ今週ラブトラです。

宜しくお願いします。

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

LOVE TRIATHLON | permalink | - | trackbacks(0)