中国の選手
先日行われた、IRONMAN グレで、私が教えている中国の選手、Qi Dang が総合3位に入り、ハワイアイアンマンの世界大会のエイジ切符を手にしました。 実はまだ1度も会った事がなく、ただメールを通してトレーニングメニューを送っています。 基本的なトレーニングメニューを最初は送っていましたが、以前レースの写真を見て、身体つきから方針を変更。 一部トレーニングメニューを調整しました。 だんだんと身体が絞れ、いい走りをしてきているだろうとイメージができるフィニッシュ写真です。 中国チームは、トップから初心者まで他に5人くらい指導をしています。 それに関わらず、今後中国からどんどん選手が出てくるかと思います。 頑張ってほしいと思います。

高効率動作 | permalink | - | trackbacks(0)
とまと

いよいよラブトライアスロンもあとわずか。
10/1が迫ってきました。
先日は、ボランティアリーダーとミーティングしました。
こうやって集まって頂いて、助かります!

バタバタしてますが、しっかりと農園は管理しています。
秋に近づき、ナス、トマトが元気になりました。

特にトマトは、今年は奮発してよくなる苗というやつを購入。
でも、マユツバもんだろうと、多めに5株購入。
一株500円で2500円。
失敗したらパーの大冒険。
でも、2500円どころか、もう倍くらいの値段ぶん収穫しています。

1日でこれくらい採れます。
あまりにも茎が伸びすぎて、先日カットしました。
まだまだなりそうです。
明日は高効率スイムセッションの後、特別ランセッションで企業さんの所に行ってきます。
息子星七(せな) | permalink | - | trackbacks(0)
収穫
今年1番の収穫!

初夏の頃、葉っぱが小さく、これはやばいと肥料を賭けでドバッとやった所大成功!
収穫したものは喜んで食べるようになったセナ。
ただし、ゴーヤーはちょっと苦手…
息子星七(せな) | permalink | - | trackbacks(0)
高効率動作スイムセッションin三国開催

 

【高効率動作スイムセッションin三国 開催のお知らせ】 

 

以下の日程で、効率的にスイムを泳ぐことを目指す、「高効率動作スイムセッション」をNSI三国にて開催します。

 

スイムの上達は、がむしゃらにトレーニングすればいいという方法もありますが、皆さん無駄に使う時間がない方が多いと思います。

 

効率的に泳げるようになれば、その分他の種目のトレーニングにも時間を使えますし、体力を温存、また身体に負担をかけないように泳ぐことが可能になっていきます。

 

じっくり参加者の皆さんの泳ぎを見ながらレクチャーしていきますので、ぜひお越しください。

 

【高効率動作スイムセッション in 三国】

 

日時:2017年9月23日(土)am6:15開始〜7:45まで(途中参加、途中退出可能です) 

 

場所:NSI三国スイミングスクール 

    大阪府大阪市淀川区西宮原3丁目3-6 

    ファミールハイツ北大阪5号棟2F 

    (道路から少し入った場所、スーパーナショナルの裏に入り口があります)

 

料金:NSIトライアスロン三国会員無料 

   その他ビジター、他校会員2,160円

   (料金は、着替えてからプールサイドでお支払いください)

 

指導:西内洋行(NSIトライアスロンスクール代表、シドニー・アテネオリンピック代表)

 

申し込み:以下のサイトより(初回の方は、無料アカウントを作成してください)

 

http://www.supersaas.jp/schedule/nsits/NSI_Triathlon_School

 

注意事項:ロッカーの鍵はフロントに置いていますので、各自で持って行ってください。その際返却忘れのないようにお願い致します。また鍵を借りる際は、返却忘れの時の為にメモ用紙を置いておきますので、お名前をご記入頂き、鍵を取った後にその番号のところに置いておいてください。ご返却の際は、メモ用紙は処分して頂いて結構です。

提携駐車場はございませんので、近隣コインパーキングをご利用ください。

 

お問い合わせ:以下ホームページお問い合わせより

http://nishiuchi.net/index.html

 

JUGEMテーマ:トライアスロン

 

NSIトライアスロンスクール | permalink | - | trackbacks(0)
佐渡大会2位

今日は、佐渡トライアスロン大会Aタイプに出場しました。

 

新鋭の、久保埜選手がバイクでダントツの速さを見せ、私と17分差まで広がります。

 

後ろから来た選手にも抜かれ、4位でランスタート。

 

前半は快調に飛ばしますが、後半飲もうとした塩カプセルを少ない水で飲んでしまい、食道にひっかってしまいました。

 

特に普段は問題はないのですが、ゼーゼーハーハー走っていたので、だんだんとそれを出そうという身体の働きが出て来て、咳や嗚咽が始まり喘息の発作が起き始めました。

 

これはまずいとスピードを緩めますが、時すでに遅し。

 

喘息用に持っていたスポンジを絞って水を飲みますが、そのスポンジの化学匂いがさらに発作を大きくしてしまい、次第に嘔吐が始まりました。

 

ただ、ほとんど胃の中に食べ物がない状態ですので、全然出て来ません。

 

それが1分ほど続きました。

 

だんだんと、呼吸もできなくなって来たので、水を探しました。

 

すると、目の前に沿道のおじさんが出していた水シャワーと幼児用プールを発見。そこまでなんとかたどり着き、幼児用プールだろうがなんだろうがお構い無しに、置いてあって洗面器で飲みました。

 

そうれが功を奏し、なんとか発作が治りました。

 

かなり危ない状態でした。

 

それで、ターミネーターばりの追い上げは終了。

 

17分差を7分差まで縮めて、2位でフィニッシュ。

 

悔しい結果となりましたが、色々楽しめました。

 

 

 

沿道の皆さん、同じ選手の皆さん、そして家族も応援してもらったので、楽しい10時間でした。

 

写真は、最近1位じゃないと不機嫌な状態でフィニッシュするセナ。

 

ランで走ってくれないので、抱っこでフィニッシュ...

JUGEMテーマ:トライアスロン

 

 

 

 

レース | permalink | - | trackbacks(0)